ケチと節約の狭間

増えない実質所得、増える生活費の中での悪戦苦闘記録です。

個人的な相場観 さらに上抜けてしまった日経平均 20180914

21兆円の追加関税ってなんでしたっけ?

とツッコミたくなるアメリカからの協議調整。

4回はじき返されていた23000の壁を突き抜けていきました。

 

いやー怖いぐらいの高値ですが、EPSやその他を考えると、

バカになって買うしかありません。

今や相手はAIプログラムです。

恐怖はありません。

きっと買って来るでしょう。

 

私は先物買い+コールショート作戦でいこうかと思います。

個人的な相場観 上抜けてしまった日経平均 20180824

米中貿易関税も協議するということで、月末までリスクオンな雰囲気。

 

チャート上は21870-22360のレンジをしっかり上抜いてきたので、

買える雰囲気になってきました。

 

 月末に決裂する可能性もありますが、期待感で上に行って、直前に利食い的なパターンを予想します。

 

私は先物買い+コールショート作戦でいこうかと思います。

個人的な相場観 下抜けてしまった日経平均 20180812

アメリカ-トルコのまさかまさかの関係悪化。8/23に発動されるかもしれない米中貿易関税、日米貿易も交渉中。

 

世界はトランプ劇場に右往左往という感じですね。

 

チャート上は22300-22800のレンジをしっかり下抜いてきたので、

買える雰囲気はありません。

 

 

どっちかというと下目線ですが、

交渉のためのブラフという側面もあるので、ある日まとまるかもしれませんね。

ただ、8/13週の前半にまとまるとは思えず・・・

水曜日ぐらいまでは下に荒れそうな予感です。

 

私はやや先物売り+ロングストラドル作戦でいこうかと思います。

ベビーカーの憂鬱

ベビーカーを使っているとエレベーターを使わなくてはいけない。

 

どうみても健康そうな若者が乗り込んできて、

ベビーカーの渋滞が出来上がっている・・・。

 

電車に乗ったら、ベビーカースペースも健康そうな人に占拠されている。

 

子供がぐずっている時なんかは

おまえ、血の色は何色だー!!!って思います。

 

が、子育て経験のない人には、ベビーカーを抱えている人がどう思うかはなかなか想像できないもんですねー。

 

私もそうだったので・・・あんまり怒る資格はありませんw

 

ただ、お盆の混んでいる時期はただでさえ移動しづらいベビーカーユーザーに優しくして欲しいなぁって思います。

Dell XPS One 2710 再インストール悪戦苦闘記

目次

f:id:Otoku:20170509220917j:plain

1.リカバリDVDが途中でエラー・・・

メーカー提供のリカバリDVDもあるし、簡単に再インストールできるっしょと思っていたら・・・

 

ディスクかI/O関係がおかしいとのメッセージでブルースクリーンになりました。

自分の顔も真っ青・・・。

 

ブルースクリーンに書いてあるファイルシステムチェックをやっても改善されません。。。

 

けどWindowsは正常起動。

 Recoveryとか普段 アクセスしていないディスクのどっかのセクタが壊れているのか?

2.犯人は何とBIOS上の設定(一度も変更したことないのに)

以下の内容を実施すれども、一切 変化なし。。。

ああ、ママン。もう疲れたよ、捨てるしかないのか、このPCを。。。

と思ったその時、

Windows上はきっちりパーティションを認識できているのに、

dosプロンプトでlist diskと打った時にパーティション情報が表示されないことに気づきました。

あれ・・・?

 

つまりMS-DOSレベルでディスクが認識できていない・・・?

この答えは、BIOS上でHDDがRAIDモードに設定されていたということでした。

設定をAHCIに変更した所、ビンゴ!

無事、Windowsの再インストールが実行できました。

3.DellのドライバDVDが動かない

しかし、まだまだ終わりではありませんでした。

 

ドライバDVDを入れるとドライバがインストールされることになっているのですが、入れてもうんともすんとも動きません。

 

こ、こいつ、う、動かないぞ!(逆)

 

むろん、ドライバがない => 無線LANも物理イーサも動かないので、インターネットにも接続できず・・・

Dellからドライバを持ってくることもできません。

 

ということで、以下の手順で力業リカバリしました。

  • Dellのサイトから全ドライバをUSBメモリにダウンロード
  • ダウンロードしたドライバを手動で適用
  • LANが使えるようになった時点でDellのサイトに繋ぎ自動適用
  • どうしても認識しないデバイスは自動更新でCドライブを参照してドライバ更新

Windows再インストールごときでどんだけスキルと忍耐を要求するんだ、Dellよ。。。

4.まとめ

BiosのHDD設定が勝手にRAIDになることがある、

DellリカバリDVDは動かないことがあり、その場合は手動でデバイスを適用する必要がある、、、というものでした。

Dellさん、罠だらけ杉。

 

え? Windowsリカバリポイントを作ってないヤツが悪い?

そうですね。てへぺろ( ´艸`)

amazon prime dayの有機ELテレビLG55型が激安すぎる

2017年モデルではあるものの、

178,000-クーポン20,000円-プライムデーポイント15,800円=実質142,200円です。

うう・・・欲しい・・・けど、まだ有機テレビは買い時とは思ってないんですよね。

ただ、失敗してもいい衝撃的価格ではあります。

2018年 無線LAN環境を比較・検討する(スピード計測あり)

目次

f:id:Otoku:20180714102511j:plain

PC,スマホの性能が上がり、ネットワークの遅さが目立つようになった

それに加えてSwitchなどでネットワークゲームをするようになり、ネットワークの速さが求められるようになりました。

現在使っているのは、AirMac Express 802.11n第2世代です。

kakaku.com

11nまで対応で公表スピードは300 Mbpsです。

最新の11acであれば、大体3~5倍程度のスピードであり買い換えたい気持ちが高まってきました。

※1年後の2013年には11ac対応のExtremeが出ていた訳で・・・買い物の間が悪さを感じました。む、昔の自分をグーで殴りたい!

譲れない条件を決める

  1. 11ac対応
  2. 1Gbps以上
  3. デザイン重視

まっさきに候補になったApple/Google外資コンビ

だってー、カッコいいんですもの。

kakaku.com

kakaku.com

Appleは2013年の製品で、最終出荷完了済みの製品です。

値段も高く、CPUも古く後継機もなし・・・NG。

 

Googleですが、1台で85平方メートルカバーちょっと心もとない感じ。

さらに1.5万円なのに最高866Mbpsってのがダメな感じ・・・NG。

 

かっこいいから高いのは許せるんですが、高いなりに性能が良くないと意味がないっす。。。

 

Baffaloがコスパ、デザイン、性能の平均点高し

・・・で結局 Baffaloに落ち着いちゃった訳です。

kakaku.com

  • 7千円そこそこで
  • 最大1733Mbps、2.4GHz帯接続時では最大800Mbps
  • AOSSボタンが気になるが、安っぽさは回避できているデザイン
  • USBをつけてNAS化するのは、セキュリティ的に自分はやらないので不要(これをやるならAsusを選択した)

性能はどのぐらい変わったのか?

以下の条件で計測を行ってみました。

・総世帯2Gbpsを引いているマンション

・3回計測した平均値

ルーターとの障害物はなし

f:id:Otoku:20180714231607p:plain

 

 あれれ・・・意外な結果。

非常に速くはなっているのですが、

最速を期待していた5Ghz帯はあまり芳しくありません。。。

電波を阻害する人がいるのか?

まとめ

7000円程度で、ネットワークスピードが7倍ですよ!

シャ○ザクよりも速い!

11nを使用している人は買った方がいいと思います。まる。