ケチと節約の狭間

増えない実質所得、増える生活費の中での悪戦苦闘記録です。

個人的な相場観 下抜けてしまった日経平均 20181221

10/24ぐらいからの21000-22700のレンジ相場を下抜けて来ました。

こんなに下がるなんて、買いに行きたくなるのですが、

25日平均線乖離も6~7%までいかないとAIプログラムも落ち着かないと思うので、

中々手が出ません。

 

25日平均21659x0.94=20359 

25日平均21659x0.93=20088

というあたりを防衛ラインと考え、コール売り+先物買いを買い下がりで買っていこうかと思います。

 

本当はクリスマスラリーの時期なのに、

逆張り買いを検討するなんて・・・毎年色々ありますね。

※相場は自己責任で!

 

2018年 買い時じゃない! けど、敢えての有機EL TV + 4K HDDレコーダーをPaypayで購入

目次

f:id:Otoku:20171125231130j:plain

1.有機ELも4K放送も初期段階。これから安くなるし、高機能になる。

これからオリンピック、4K放送開始ということで、まだまだ技術改良が行われるこの分野。

どうせ1~2年後先には目茶苦茶安くなっているに決まってます。

今買うなぞ、高値掴みです。情弱ぅ、情弱ぅ!

買い換えるのは2~3年先かな、そう思っていた。

2.あっさりとPaypay祭りにほだされる

20%オフ確実、10%の確率で10万円キャッシュバックとか言われて、キュン!!!

そんな我慢してきた心が破壊されました。

まぁ、単純にね、キレイなTVが欲しかったんですよ。

それを証拠に今までチェックしてて、モデル選びは瞬間に決まりましたもの。

3.有機EL TVの選定方法

どうせ全モデルのディスプレイはLG製なので、最安のLGもいいと思います。

しかし、やっぱり地デジ放送の画質や操作性は日本勢がいいですね。

さらに私はAVアンプ経由の音声出力なので、スピーカーに金をかけたTVは不要。

ということで、音にこだわって値段が数万円高sonyは脱落。

speaker強化モデルのpanasonic FZ1000も意味なし。

panasonic FZ950が当選と相成りました。

kakaku.com

4.HDDレコーダーの選定方法

有機ELとセットで買うと、パナソニックから3万キャッシュバックがあるので、4K対応のDMR-SUZ2060/SCZ2060にあっさり確定!

※SUZ2060はパンフレットにない型番ですが、SCZ2060と全く同じです。(ややこしいわ。なんで作ってん。)

 ※4Kなしの同程度モデルより3~4万高いので、4Kがタダでついてきたぐらいの感覚です。

kakaku.com

5.肝心のPaypayのキャッシュバックは?

全額キャッシュバックは外れました! 

インターネットでは100%当たるような印象になりますが、なぜだ!

( # ↑ おバカ。90%x90%の81%は外れる )

 

6.お会計の内容

 

有機EL 250,000(5年保証付き)

HDDレコーダー +105,000 
ビックポイント - 8% 28,400
paypayポイント -20% 50,000(Max金額)
パナソニックキャッシュバック - 30,000

yahooカードポイント -1% 3500 
================================================
実質 243,100円

 

という感じです。

10万当たってくれたら嬉しかったけど、当たらなくても、

納得ある買い物になったかなと思います。

なお、paypayポイントの使い道ですが、来年 lohacoなどが対応してくれるので困らない見込みです。

 

7.お会計の内容 - 今後の反省点

反省1 Paypayの支払い方法をkyashにしておけば、12万円まではさらに3.2%付けれた

反省2 Paypay10万円ガチャ目的で伝票を分けたので、分けなかったらさらに-1万できました。10%の10万を評価するか100%の1万を評価するか・・・で遊んじゃいました。勢いって怖い。てへぺろ

反省3 HDMIケーブルを調子に乗って買ってしまったが、amazonで買った方が全然 安かった。。。

反省4 嫁に協力して貰えば、paypay20%キャッシュバックをもっと貰えたのでは? けど、ポイントが分かれると管理がちょっと面倒ですしね・・・。

8.まとめ

10万円ガチャが外れても納得できる買い物!

paypay様に見事に背中を押された形となりました。

あーちんど。

けど、これからHDDデータの引越しやら、テレビをヤフオクで売ったり、それが一番 しんどいかな。。。

 

個人的な相場観 ひさびさに上抜けた日経平均 20181127

21500-21800のレンジをうろうろ・うろうろしていましたが、

ついに上方向にブレイク。

 

外資のコンピュータ相手に理屈はいらないです。

あとは機械的にブレイクした方についてくだけです。

 

私は先物買い+コールショート作戦でいこうかと思います。

※個人的な感想と推測です。

2018 ANA株主優待券を現金化する方法を検討する

目次

f:id:Otoku:20180714102511j:plain

1.ANA株主優待券を高値で売りたい!

以前 書いた方法で株主優待券が5枚ほど届きましたー。

japanese-daily-life.hatenablog.com

問題はこれをどうやって現金化するか・・・です。

2.どこで売る?ヤフオク? 金券ショップ?

時間と根性があればヤフオクが最も高く売れます。

ヤフオクには中間マージンがないですからね。

ただ、5枚となると面倒なんですよ・・・。自分の時給を考えてみると割に合いません。

3.どこの金券ショップがいい? - 大都市がお勧め

金券ショップは薄利多売で競争原理が素晴らしく適用されます。
山手線の大きい駅 東京・新宿・池袋あたりが最も高いです。

※複数軒 同業が軒をつらねるような場所が最高ですね。google mapで地名と金券ショップを検索するとすぐに調べることが出来ます。

 

インターネット店だと高値なんですが、免許証や住民票のコピーが必要なので・・・個人的にはあまりお勧めしないですかね・・・。悪用されるリスクもゼロではありませんし。

4.いつ売る? - 素人的には入手後すぐに売った方がいいかな

株主優待を入手後にすぐ売るケースだと、供給者が多数いるので、それほど高値にはなりません。

しかし、一方で残り期間は最大なんですよね。なので、そこそこな値段がついているのでローリスクなので素人はここで売った方がいいかな、と思います。

※リスクを取ればGW直前とか、盆の前後まで持ち越すのもアリだと思いますけど

5.まとめ

一度 金券ショップの使い方が分かればさらに効率がアップします。

半年に一回 ノーリスクでおこづかいが入るので、あなたも一回トライしてみては。

 

2018年 最強の節約術を実現せよ! kyashカードを考察する

目次

f:id:Otoku:20170513131916j:plain

1.久々に現れた2%以上のキャッシュバック(Prepaid)カード

・2%キャッシュバック

・kyashカードにチャージしたカードのポイントも加算可能(例:リクルートカード1.2%)

Suicaにもチャージ可能(6000円以上の場合)

・細かいけどSuicaの場合は、Suicaポイントも0.5%溜まる(私はイトーヨーカドーぐらいしか関係ないけど)

 

要するに3.2~3.7%を還元してくれるすごいカードや!ってことです。

2.ただし、弱点もありまくり

アルカード有効化済みの人でも、以下の限度額あり。

・24時間あたりの利用限度額は5万円以下 
・1回あたりの利用限度額は5万円以下
・1ヶ月間での利用限度額は12万円まで

とてもメインカードでは使えないなーって感じです。

あと車関係(高速、ガソリン、レンタカー)、携帯、税金、公共料金系には使えないので、やはり他にメインカードを持つ必要は出てきます。

4.ポイントはSuica。欠点を補い、利便性と節約性が同時に高まる!

ガソリンに使えないと言いましたが、Suica経由なら使えます!

もちろん移動や殆どのコンビニで使えます。

カードを出すより携帯のSuicaでさらっと決済できるのは楽ですね。

5.まとめ

5万円以上の高額決済には使えない、

1カ月あたり12万までという制限はありますが、

それ以外は利便性は高いです。

日頃の決済カードとしておすすめです!

# 星野リゾートやレンタカーではNGを喰らいましたが。

2018年 Streaming端末を検討する(Google Chromecast Ultra, Amazon Fire TV, Apple TV 4K)

目次

f:id:Otoku:20180929220852j:plain

1.きっかけはiPhone上の画面をHDMI出力しようとして出来なかったこと

HuluコンテンツをiPhoneからHDMIケーブルで外部出力できませんでした。

ぐほっっっっっっ

・・・と思ったら著作権関係でStreaming端末を介さないとNGなんですね。

 

amazonプライムは有線HDMI出力できるけど、無線でテレビに映せたら便利!

iPhoneに写っている写真やら動画も共有する時に、無線でテレビに映せたら便利!(ミラーリング機能)

・・・という3つの要件を考えると、そろそろStreaming端末買った方がいいんじゃない?と相成りました。

 

2.Google/Apple/Amazonの三つ巴

細かい仕様が気になる人もいるでしょうが、私が譲れないポイントは以下でした。

Google - amazonプライムが映らないなんてムリ! 

 

Apple - おしゃれなリモコン、iPhone/iPadとの完璧であろう連携はステキだが、2万越えで、Huluで毎回パスワード要求してくる(らしい)のはNG!

 

Amazon - 値段が8000円ぐらいで質感もそこそこで4K対応、amazon primeとの連携は完璧。Huluも一旦ログインすればパスワードなしで入れます。合格!

しかも、Apple比較で弱いリモコンもスマホアプリを使えばかなり便利な感じです。

Fire TVはミラーリング機能が提供されていないという記載もインターネット上で出回っていましたが、アプリを300円で買えばあっさりと解決しました。 

3.まとめ

ビックカメラでデモを使った感覚としてはApple製品が欲しい!と思ったのですが、

・Streaming端末はテレビの後ろに隠れてしまいデザイン性はそれほど求められない

・リモコンは結局 スマホに統一できちゃう

・毎回パスワード入れなきゃいけないらしいよ?!(ダサイ)

という所で恐る恐るamazon Fire TVを買いました。

結果、大満足です!

amazon prime/Huluが整理して見れるし、iPhoneの画面も皆で共有できるし・・・

むしろなんで今まで買わなかったんだ・・・と後悔している次第です。

個人的な相場観 さらにx2上抜けてしまった日経平均 20180929

25日平均線乖離率に頭を抑えられつつも、24000壁のブレークしてうわ抜けました。

25日平均が少しずつ上昇していけば、上値を抑えられることもなく、少しずつ上昇のリズムに乗ったような気がします。

 

売りたくなる・・・が、

相手は血も涙もないプログラムです。。。

感情を無視して、壁をブレークすればついていくだけです。

兼業であれば、ずっと見ていられないので、コール売りでヘッジをかけつつ見ていくしかないかなと思います。

※あくまで個人的な私見ですが。。。