読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケチと節約の狭間

増えない実質所得、増える生活費の中での悪戦苦闘記録です。

個人的な相場観 - 踏まれる個人とメディア報道 - 2017/05/09

目次

北朝鮮の緊張で落ちてきた相場

北朝鮮軍創建日(4月25日)に核実験か?でサゲサゲだった相場。

日銀の買い支えも虚しく、ここまで下げなくても...というぐらい下げてました。

f:id:Otoku:20170509221311j:plain

4/25に状況が変わったのに危機を煽るメディア

4/25以降も毎日 メディアはネタがないので、危機を煽ります。

しかし、首相が外国へ行ってしまうなど政治的にはまったく危機感はありません。

メディアは個人の認識をどんどん歪めてしまいました。

投資家はポジションをドテン買い、個人は売って踏まれる構図

日々ニュースで得られる情報とマーケットの動き方は違う、といういい例になってしまいました。

個人はまだ危機があると認識して売りたくなってしまいます。

"情報を捨てる" 

"メディアは反響がありそうなネタを流す"

ということを徹底してオトナにならないとヤラれちゃいます。

どこまで行く?

2016年12月-2017年2月に何回もトライしてはじき返していた19600-19700を越えてきています。

ここが下値サポートになります。

次は2015/12の上値20012にトライですが、1年以上のしこりがあり、ここを越えるのも時間とエネルギーがいりそうです。

私の個人的な予想は5月SQ(5/12)まで

19750-20000のレンジをうろうろするんじゃないかな~というものです。