ケチと節約の狭間

増えない実質所得、増える生活費の中での悪戦苦闘記録です。

個人的な相場観 個人の感情と逆行する相場 20180512

22600を上抜けた後 22780までいきました。

上値も重いが、下値もしっかりしている展開です。

 

2017年度の日本企業業績はアメリカ金利上昇の影響をさほど受けていませんので、このまま堅調になるんじゃないでしょうかね。

なので、日系平均も非常にしっかりした動きになってます。

# ただ、2018年度はどうでしょう?

# 私はじりじり影響が出てくると予想してますが、さてどうなるか。。。

 

やっぱり・・・今後は、はっきりいって分かりません。

政治的には失望ばっかりで株なんて下がる印象なんですが、個人の感情なんて相場には関係ありません。

 

また22600を下抜けるか 22780を上抜けるか、を見て順張りで付いていこうかとおもいます。

※相場は自己判断で!