ケチと節約の狭間

増えない実質所得、増える生活費の中での悪戦苦闘記録です。

個人的な相場観 EPS上は安値だがチャート上は自然な落下 20180703

7月初旬はETFの分配金売りで売りが出やすい時期ではありますが、ちょっと売りすぎでないの?というぐらいの落下を見せております。

騰落レシオ::81

nikkei225jp.com

EPS::12.99

nikkei225jp.com

下値っぽい水準ではあります。。。

 

ただ、6月下旬に3度ほどはじき返していた22000の抵抗線を7/2に下抜いたため、チャート的には当面は22000が上値抵抗になる模様。

ここを超えない限りは下値を模索するような動きが続くでしょう。。。

 

ただ、先物売りができるかというと、微妙ですね。

米中貿易戦争の対策が出る、出ないが確定することで大きな動きが出るのではないでしょうか。

そのため、コール買い、プット買いを多少入れておくぐらいですかね・・・。

ただ7月限はもう期日まで間がないので、買うなら8月限になると思います。。。