ケチと節約の狭間

増えない実質所得、増える生活費の中での悪戦苦闘記録です。主に金融・電化製品・節約方法・日々の雑感について語ります。

異動・転職の失敗談。本当に迷った時はどうする?

目次

f:id:Otoku:20180217215010j:plain

終わりの見えないコロナショック

たとえコロナウィルスが落ち着いても、すぐには回復しない業態もあるので、

異動・転職を希望する人もかなり多いのではないだろうか。

自分の失敗経験を思い返してみる・・・

転職・異動って、みんな何回も経験する訳ではないので、やっぱりウッカリなミスってやるんですよね。

調査に調査を重ねるべし

知り合いに話を聞いて、該当する部の人達に話を直接聞いて、自分の適正を判断しておくことが必要です。

え?知り合いがいない?

自分の人生がかかってるのにシャイなこと言っている場合か。

facebookでも何でも使って、何としても生データ(業務内容・残業時間・部門にいる人達の性格など)を貰っておくのだ。

ターゲットの会社の人を探す->近い部門の人を紹介してもらえば、大体クリアできるはず。

出来たら会社のオフィスを見ておくとよりいいでしょう。

これは自分の自信にもなるし、トンチンカンな回答を防いでもくれますので、面接のときにも役立ちます。

上司との相性を軽視してはいけない

大体、面接官=将来の上司になります。

憧れの会社・部門・仕事内容だからといって、この上司との自分の相性を軽視すべきではありません。

外向けの顔なので、面接の言葉などだけを見ていると騙されるケースがあります。

※特に外人のマネージャーのケースにありがち

細かい所の違和感もメモして、後でチェック・検討しておくことをおすすめします。

 

私の場合、失敗したケースでいくつか違和感はありました。 

忙しさのあまりウッカリ・・・だなんて好意的に推測してはいけません。

 

1.社内の誰でも見れるカレンダーに、異動のための面接イベンドを公開して入れてくるw

相手側の立場などを推測できないタイプの可能性が高いです。

 

2.メールレスポンスが悪い

-> 異動や転職に関しては、本来 マネージャーとしては優先度高めな話なのですが、それを放置している可能性が高いです。要するに下の人間なんて自分の道具ぐらいにしか考えてない。それか業務自体を回す能力が低いのか。

 

転職に迷ったらこの動画を見る

www.ted.com

 職業や会社を比較する難しさについて述べています。

プレゼンターも最初の職業選択を悔いてますが、どうやって選ぶべきかは本当に納得です。
給料・場所・やりたいこと・好きなこと・色々あるが、最後は自分を理由にする。

・・・だって、こういう人だもの、こういうのが好きな人だもの・・・という感じに。

まとめ

どうでしたでしょうか。

自分は今まで異動・転職は6回ありましたが、やっぱり事前調査や上司との相性が悪いとなかなかうまく行かなかった思いが大きいです。

ご参考になれば幸いです。

コロナショックの中 あえて転職する

目次

f:id:Otoku:20200418115716j:plain

終わりの見えないコロナショック

薬の臨床試験がある程度 目処が出てくる数ヶ月以内には少しは落ち着きを見せると思っているものの、その経済的影響は計り知れない。

リーマンショックが起きた時との違いは桁違い。

リーマンショックが骨折とすると、今回は首を絞められている感じに近い。

売上ゼロの業態がごろごろある。

すぐに生死問題になるぐらいの深刻度だ。

3月下旬に内定を貰う

転職するつもりはそれほど無かったが、IT系にはまだ影響はさほど出ていない。

友人の紹介が強かったのか、マーケット的には強者の会社から内定をいただく。

嬉しいのだが両手を上げても喜べない。

試用期間で首になったらどうしよう?

USではガンガンHeadcountが削減されている。

試用期間なんてある意味 首にしやすい期間であり、この時期の転職はハイリスクだ。

 www.cnbc.com

コミュニケーションがつらい?

転職したては知り合いを増やす必要がある。

信頼を得ることも大切だ。

飲み会とかクラブ活動とかはそれを助長してくれる。

だが、そのすべてを使えない状況で転職するのは大変なことである・・・。

 

それでも敢えて転職することにした理由

・影響が少なめなIT業界

・みんなヒマなはずで、色々教えてもらえるだろう

・今後 不景気が本格化すると数年間に渡ってオファー条件は悪化するだろう

という点をポジティブに捉えて挑戦してみることにした。

 

家族を抱えての挑戦はチャレンジでもあるがリスクでもあるけども。。。

 

個人的な相場観 BOXを上放れたものの、25日乖離にひっぱられる 日経平均 20190417

3/25から続く19550-17750のレンジを上抜けており、買いシグナル点灯といいたい所ですが、

25日平均線は18500にとどまっており、19400以上ではなかなか買いづらい状態が続いております。

18500*1.05=19400

18500*1.06=19600

18500*1.07=19800

日銀や年金が期待できる平日昼間ならいいんですが、夜間はきっちりオチてきます。。。

それに逆らわず昼間買い、夜間売り・・・でいいんんじゃないでしょうか。まる。

コロナショックの雑感

目次

f:id:Otoku:20200418115716j:plain

出口の見えないコロナ対策

・ワクチン -> 量産されるのは年単位かかる

・薬 -> 効果があるとメディアが報じるものがあるが、臨床試験はまだ通らない

・患者数 -> 順調に増える

・外出制限 -> 延期されるばかり

いやー、嫌な話しか入ってきませんね。

 

マスコミが報じないこと

一方で回復者がどのぐらい増えていて、どのぐらい回復にかかるということは殆ど報じられません。

これ非常に重要なファクターだと思うのですが、報じられない理由が複数あります。

・調査者が患者に接触できない

・回復したという話をすると、感染しても大丈夫という情報を流したと叩かれる可能性がある

・患者自身が差別を恐れて情報発信できない

 

4/15には25%/50万人が回復している

感染者が爆発的に増えたのが、3月末からの数週間。

いまだ回復途上にあると推測できる。

 

vdata.nikkei.com

 そして150万人以上がまだ病床にあると思われる。

・・・この人達が回復する数週間後がおそらく弱々しくも経済的な活動を再開させる時なのだろうと思う。

きっと再感染などのリスクを多少抱えながらも。

 

計画・見通しを言わないリーダー

LeaderってLeadする人だよね?!

って思うけど、無難なことをしか言いません。

↓みたいに指針を発表したらしたで、批難や反対ばっかり言う人も多数ですし・・・

www3.nhk.or.jp


まさか感染者ゼロになるまで封鎖し続けるつもりですか?
と錯覚するほど、見通しを語る人は少ないです。

まずは感染者を減らして、回復者を増やすことが先決にしても、ただ自粛しろではガキの使いです。

計画見通しや見通しがなければ、隠れて旅行に行ったり、羽目を外して感染を広げるのがオチです。

 

株価など

夏までに株価を挙げないと支持率、大統領選挙がやばい!ってことで強引な株価操作が行われており、ある意味読みやすい相場が続いています。

日本の株価だけで言えば25日移動平均線+6-7%を推移するという異常なバブル相場になっています。夜間は先物が売られているので、それにうまく乗っかれば美味しいな・・・と個人的に思ってます。

原油などの商品は実需がないので当分は厳しいですね。

あまり手を出さないかショートの方がいいかも。

まとめ

・今後は、患者の増加は当たり前なので、回復者の増加がポイントになりそう。

・回復者が50%ぐらいを越えた辺りで雰囲気や報道が変わってきそう。

・市場は実態経済を表していない。それだけに読みやすい相場が来ている感じ。

 

Fake News!が大統領が口癖だったけど・・・

目次

f:id:Otoku:20180627070738j:plain

信頼できない情報の氾濫

最近、信頼できない情報がどこもかしこもあふれていると感じる。

 

元々ネットには信頼できない情報が多かったが、

ネットによって無料に情報が早く拡散されるようになった結果、

本や新聞、テレビも予算や時間に余裕がなくなって、メディアの情報は全体的に信頼度が下がってきてしまったようだ。

 

特に本は嘘をつくと返品されるリスクにさらされるので、校閲部がきちんと調べると思っていたが・・・どうもお金や時間をかける手間がどんどん無くなっているらしい。

本当にいい加減な記事が目立つようになった。。。

 

記者 ー> 編集部 ー> 校閲部のすべてを通ってこうなるって・・・どういうことなんだろう。

president.jp

 

データなしや伝聞証拠は話半分に

これらの情報の特徴としてはこんな感じ。
・伝聞の伝聞(例:ある不動産会社が聞いた話では・・・)
・統計データなしで結論を書く(例:(比較や数字なしに)売りが殺到している・・・)

 

簡単に言うと、

誰が何の根拠に言っている話だかよくわからんし、誰も責任を取らない記事。

 

故意か悪意かこういう情報に乗っかる人達

こういうのをTVのコメンテーターなどだったり、政治家だったりがそのまま引用してしまったり、信じてしまうことが散見される。

疑うとか、自分で調べるってことはあんまりしないんですかね。。。

 

メディアにどのぐらい余裕がなくなっているのか 


www.pressnet.or.jp

gendai.ismedia.jp

時代の流れか、これもしょうがない。

無料で見たいものがいつでも見れる時代だから。

受け手側の取捨選択に技術が問われる 

ネット時代になり、どの情報を信じていいか、受け手側の難易度は上がっている。

情報に接した時に、証拠を集めたり、数字データを集めて矛盾がないか検証するぐらいまでやることを求められている時代になったと感じる。 。。

坊やには厳しい社会だね。

子育てでストレスが沸騰する理由を考えてみた

目次

f:id:Otoku:20191201002416j:plain

子育てでイライラすることは多い

ただし、あまりの忙しさにその理由を整理してこなかった

よく言われる要因として・・・

・親の睡眠不足。

・作ったご飯食べない。

・お菓子ばっかり食べる。

・勉強しない。

・こちらの都合や時間なんておかまいなし。

・何度言われても治らない事象。


確かにイライラすることは多いのだが、これだけならブラックな仕事と大して違わない。

そういうのに経験・耐性がある自分でも結構イライラしていることを考えると分析が間違っているのではないかと、ふと思った。

 

よく考えるとこのストレスは体験したことがあった

例えるなら、おじいちゃんに席をゆずって、おじいちゃんに怒られた時。

部下のミスをフォローをしたら、部下が感謝ではなく愚痴をあとでこぼしていた時。

善意を悪意で返された時のダブルパンチだ。

 

しかも親の愛情は、全力の善意だ

 親の気持ちはそんなレベルのものじゃない。

いつも祈り に近い全力の善意だ。

子供はそんなこと知ったこっちゃない。

平気でヤダーと全否定する。

ああ・・・なるほど・・・

愛情を込めた全力の善意を僕は否定されて・・・それがストレスになっていたんだ。

 

結局、親の愛情は身勝手な感情

小さい子供にしてみれば、そーんな祈りのような愛情なんぞ知ったことではないのだ。

 

自分の感情が子供の感情や行動と全くリンクしないことを覚悟し、

期待値をマイナスにすることできっとストレスを改善できるのではないか?

今はそういうふうに考えている。

Chrome on Macbook Proで急にパスワードが自動入力されなくなったが、何とか復旧させた話 2019/11/11

目次

f:id:Otoku:20191111131941j:plain

ある日 Chromeで急にパスワードが自動入力されなくなった

もうありとあらゆるサイトのパスワードを吸収しているChromeがパスワードを自動入力してくれなくなった。それも複数使用しているMac bookでだけ。Windowsは動く。

試したこと

  1. 設定 -> パスワード から自動入力をon / offにしてみる。しかしそもそも保存されたパスワードの欄が空白になっており、効果は無かった。
  2. 履歴からすべてのcookie/ダウンロードファイルなどを削除
  3. ログインしているgoogleアカウントをログイン/ログオフ
  4. Chromeをアンインストール => インストール
  5. 他のPCからパスワードエクスポート => インポート。なぜかMAC版にインポートボタンが現れずだめ。隠しパラメータとかをいじろうとしても該当の機能が出てこない。

解決策

上記のすべて+MAC再起動をしたらやっと動いてくれた。

つまりChromeアンインストールしてgoogleアカウントログオフした状態で再起動を行い、

Chromeインストール、googleアカウントログインしたら直りました。

 

参考になれば幸いです。